指にも油断大敵

周りのみんなもしているみたいだし、私もそろそろ脱毛をしてみようかなと思うと、まずは飛びつくのが、今や大抵どこのサロンでもしているわき脱毛のキャンペーンです。

手っ取り早く、しかもかなりお安く出来てしまうので、勢い良く申し込み、ついに脱毛デビューという流れは結構一般的になりつつあります。そんな流れで簡単にわき脱毛で脱毛デビューを飾り、実際にサロンへ施術に通い出すと、3回程施術を終えた時点で、だんだんとムダ毛が無くなり、しかもキレイなつるすべ肌に変化している感覚を実感します。

そしてその脱毛の感覚にハマって、こんなに簡単なら、腕や足も、その他自分が毛深いと気になっている箇所、もしくはお手入れが面倒だと思う部位から、少しずつ払える範囲で追加契約していく人も多いのではないでしょうか。

肩から腕までは脱毛したけれど、手の甲と指のムダ毛については、忘れられがちというか、ま、いいかなと脱毛をしない女子が、実は結構多いってご存知でしたか。

実は、一番みっともないのが指のムダ毛です。

手の甲の毛はまだ薄いけれど、指毛が結構濃くて、剃っているけれど、剃った後の黒い毛穴が目立ってしょうがないっていう女子、意外に多いのです。かわいいネイルまでして、キレイにしているつもりなのに、みっともない指毛が残っているなんてことありませんか。

手元は女性らしさを表す所です。自分では気づいていないかもしれませんが、相手は結構指先や手元を見ています。ましてや相手の前で、爪と爪の間で指毛を抜くなんてもっての他です。無意識にしている女子結構いるんです。

お金の関係で、腕か手、どちらかの脱毛で迷ったら、まずは絶対手からです。手は年中隠せない場所ですが、腕なら冬は長袖で隠せます。